スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいひとたちにめぐまれている自分

キリートレモンを飲んでいたら友達に「お前女々しいな」と言われコーラの一気飲みに挑戦する!決意をしたいずはです。

ハイキングウォーキングのQ太郎は神ですね。さすが卑弥呼様。



自分だけではないと思いますが「宮」という漢字が上手く書けない・・・

他の漢字に比べて「宮」はまじで上手く書けないんですよ。いますぐ「宮」を書いてみてください。
何回書いてもなぜか納得いく「宮」が書けない・・・
なんで「宮」だけ?このモヤモヤは自分ではどうすることもできなかったので


学校の先生に聞いてみました。


い  「先生!どうしても「宮」が上手く書けないんですけどなんでですか!?先生プロですよね!?w」

先生「そういうところを意識するのはいいことだよ。」


・・・先生の理解力の素晴らしさに感激しました。

先生曰く「宮」を左右対称に書くことを意識するのではなく、
「宮」の呂の部分の二つある口の下の口を「宮」全体の中心より若干右側に出すことによってかっこいい
「宮」になるのでは?とのことでした。

意味不明な生徒(^q^)の質問に真剣に答えてくださった先生ありがとうございます。

こんな先生がいるから
「先生になった理由?それは学生のころいい先生とめぐり合えたからサ・・・」
なんて言う人がでてくるんですねわかります。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。